どうも、健康アドバイザーれんです^ ^

 

腹筋女子

腹筋トレーニングは腰が痛くなって続かない。。

こんな疑問を解消します!

 

今回紹介するのは、「ゆりかご腹筋です!

 

ゆりかご腹筋は、

腹筋ローラーなどのトレーニングと違って

腰を痛めにくく腹筋の効果も高いです^ ^

 

腹筋全体を簡単に刺激できるため、

腹回りをスッキリさせたい女子にも

非常におすすめです!

 

では、ゆりかご腹筋のやり方について

紹介します!

 

ゆりかご腹筋のやり方

ゆりかご腹筋は正しいフォームで行えば、

効果的に腹筋を鍛えることが出来ます!

 

しっかりと正しいやり方を理解して

トレーニングに励みましょう^ ^

前ゆりかご腹筋

前ゆりかご腹筋は一番基本で

前の腹筋全体を鍛えることが出来ます!

 

最初はまず正しいフォームを意識して

取り組んでください!

 

前ゆりかご腹筋のやり方

1、仰向けに寝っ転がり手はお腹の上

2、足を揃えて足を30度ほどあげる

3、姿勢を固定したまま反動をつけて体を上下に揺らす

 

ポイント

・下腹に力が入っていることを意識する

・体は常に丸めたままで姿勢を固定して揺れる

・揺れている時はかかとと肩甲骨は下につけない

 

トレーニングの目安

30秒〜60秒×3セット

 

横ゆりかご腹筋

横ゆりかご腹筋は、脇腹の腹筋を鍛えます!

 

くびれを作りたい人に

おすすめのトレーニングです^ ^

 

横ゆりかご腹筋のやり方

1、横向けに寝っ転がり上の手をお腹の上に置く

2、下の手は手のひらを下にしてまっすぐ伸ばす

3、足を揃えて足を30度ほどあげる

4、姿勢を固定したまま反動をつけて体を上下に揺らす

 

ポイント

・横腹に力が入っていることを意識する

・揺れている時は肩とくるぶしを下につけない

 

トレーニングの目安

30秒〜60秒×3セット

 

後ろゆりかご腹筋

後ろゆりかご腹筋は背筋を鍛えます!

 

腹筋だけ鍛えても体のバランスが

悪くなってしまうため、

背筋を鍛えることは非常に大切です!

 

背筋を鍛えることで腰も痛めにくくなります^ ^

 

後ろゆりかご腹筋のやり方

1、うつ伏せに寝っ転がり両手を頭の横に置く

3、足を揃えて足を30度ほどあげる

4、姿勢を固定したまま反動をつけて体を上下に揺らす

 

ポイント

・背筋に力が入っていることを意識する

・揺れている時はアゴとつま先を下につけない

 

トレーニングの目安

30秒〜60秒×3セット

 

「ゆりかご腹筋youtubeで検索すると、

体操選手が基礎トレーニングとして

実践しているトレーニングでした!

 

その動画は300万回以上再生されていて、

たくさんの人が実際にトレーニングとして

取り入れてることが予想できます^ ^

 

ぶっちゃけこの動画を見るのが一番です!笑

 

動画はこちら🔽

 

ちなみに実際にやってみると、

思っているよりきついです!笑

 

自分にあった時間とセット数を

こなすようにしましょう^ ^

 

まとめ

ゆりかご腹筋のメリットをまとめると、

✔︎ 自宅で簡単にできる

✔︎  腰に負担がかからない

✔︎ 腹筋をバランスよく鍛えられる

この3点ですね!

 

腹筋が苦手な女子や腰を痛めやすい人に

非常におすすめだと思います^ ^

 

「腹筋は辛いし続けられない。。。」

こんな風に考えて腹筋を諦めていた人は、

「ゆりかご腹筋」を試してみてください!

 

以上、健康アドバイザーれんでした^ ^

 

無料相談受付中!

 

筋トレ、食事、ダイエット、健康などに

関する質問を無料で受付しています^ ^

 

無料相談受付中!


▶️れんに無料で相談する!