何も載ってない皿

 

どうも、健康アドバイザーのれんです^ ^

 

男

断食ダイエットって効果あるって聞くけどやり方がわからない・・・

この記事はこんな問題に答えています!

 

まず断食ダイエットの本当の目的は、

「体の本来の機能を取り戻すこと」

ということを理解してください!

 

胃腸は7~8時間で物を吸収します。

ですので毎日3食しっかりと食べる方の胃腸は

不眠不休ということです。

 

断食で胃腸を休ませることによって、

本来の身体の機能を取り戻す目的の

ダイエット方法なのです。

 

そして様々なダイエット方法の中で最も早く

痩せれるダイエットが断食ダイエットです!

 

しかし、断食ダイエットは正しい知識を

知った上で行わないと危険なダイエットと

なってしまいます。

 

この記事では断食ダイエットの正しい

やり方や注意点をまとめていますので

断食ダイエットを考えている方は

ぜひ参考にしてください^ ^

 

この記事でわかること

✔︎ 断食ダイエットの効果

✔︎ 断食ダイエットのやり方

✔︎ 断食ダイエットの注意点

 

断食ダイエットの効果

✔︎ 美肌効果

✔︎ 便秘改善

✔︎ 食生活の改善

断食にはデトックス効果があります。

 

デトックスは、体の中の毒素を尿や汗によって

排出することで、様々な身体に良い効果が

期待できるのです^ ^

美肌効果

断食をすることで、腸の中の老廃物や毒素

などが全てなくなり、腸がスッキリします。

 

よって血液もサラサラになり、

血行が良くなります。

 

血行が良くなると、体の隅々まで栄養が

行きわたり、肌のくすみも取れて美肌に

なるということです!

 

胃や腸を休ませてあげることで免疫力がつき、

ニキビや肌荒れを抑えられるということです。

便秘改善効果

便秘の原因は、腸の働きが低下しているために

起こります。

 

断食によって、腸の働きが格段に

UPします!

 

なぜなら、空腹を感じることで、

「モチリン」という腸のぜん動運動

(食堂から腸までの収縮運動)を促す

酵素が出るためです。

 

これによって断食は便秘改善に

非常に効果的であるのです。

食生活の改善

断食ダイエットをすることによって、

体内の感覚も変わります。

 

たくさん食べなくても満腹感を得られたり、

濃い味が好きだったのが、薄味が好きに

なったりします。

 

これは、体がもつ本来の機能を取り戻した

ということで、健康的な身体に近づいてる

証拠です。

 

断食ダイエットを繰り返すことで、

身体は確実に健康に近づいていきます。

 

断食ダイエットのやり方

✔︎ 1週間断食ダイエットがおすすめ

断食ダイエットは1週間断食ダイエット

最も一般的な方法です。

 

1週間断食といっても、7日間の間

断食するわけではありません。

 

断食をするのは3日で残りの4日は

軽食で体を慣らします。

 

具体的なスケジュールを紹介します。

 

✔︎ 断食前の食事メニュー(1,2日目)

例1

バナナ、スムージーなど
おにぎり、ゆで卵、味噌汁
うどん、サラダ

 

例2

サラダ、ヨーグルト
カロリーメイト、プロテイン
おにぎり、焼き魚、サラダ

 

例3

牛乳
そうめん、サラダ
おにぎり、鶏肉、サラダ

 

ポイントは低カロリーで最低限の栄養価の

あるものを摂取して普段よりも食事の量を

減らすことです。

 

断食前に体を慣らすことが断食ダイエット

を成功させる秘訣です!

 

✔︎ 断食中(3,4,5日目)

断食中は文字通り何も食べません。

 

ただし、心肺機能活動を行うために

水と塩は必ず摂取してください。

 

水の代わりにお茶を飲んでも良いですが

コーヒーは空腹時に飲むと胃が荒れる

危険性があるので控えましょう!

 

もしどうしても耐えられない場合は、

豆腐やおかゆなど胃に負担のないものを

摂取するようにしましょう。

 

✔︎ 断食後の食事メニュー(6,7日目)

例1

スムージー
冷奴、きゅうりの漬物
きのこのソテー、サラダ

 

例2

ヨーグルト
ジャガイモのソテー、わかめスープ
焼き魚、サラダ

 

ポイントは胃腸に負担のかからないものを

選ぶようにしましょう。

 

そして2日間かけて固形物を少しづつ

増やしていくようにしましょう!

 

いきなり普通の食べ物を食べるのは

絶対にNGです。

 

胃腸が弱まっているため体を壊す危険性が

あります。

 

断食ダイエットの注意点

✔︎ 好転反応

✔︎ 睡眠はしっかり取る

✔︎ 入浴は半身浴

✔︎ 激しい運動は控える

好転反応

断食をすると好転反応が起こります。

 

この好転反応とは、

頭痛やだるさ、眠気、下痢などといった

症状のことです。

 

好転反応は体にとって良いことで、

老廃物や毒素を排出する過程で起きています。

 

好転反応が起こっているからと言って、

驚いて断食をやめてしまわないように

気をつけましょう!

 

もちろんあまりも症状がしんどかったりしたら

我慢する必要はありません。

 

この好転反応は1~2日立てばなくなり、

断食を繰り返すことで、好転反応は、

出なくなります。

睡眠はしっかり取る

断食中の睡眠はしっかり取りましょう!

 

体は睡眠中に調子を整え、酵素を生み出す

からです。

 

また、好転反応の一つに眠気があります。

 

日中の眠気に悩んでいる方は、

断食をすることによって

劇的に改善する見込みがあります。

 

脳が使うエネルギー源はブドウ糖ですが、

このブドウ糖を使いきると、エネルギー源は

ケトン体(脂肪を代謝してつかられるもの)に

変わります。

 

この状態は脳が非常にリラックスできて、

活性化し集中力も高まっている状態であると

言われています。

 

これによって睡眠の質が向上し断食後は

日中の眠気が取れたり、睡眠時間が短く

なったりするようになります。

入浴は半身浴

断食中は半身浴がおすすめです。

 

のぼせやすい体になっているため

サウナや長風呂は避けたほうが良いです。

 

注意することは、入浴前後には

水分をしっかりとるようにしましょう。

激しい運動は控える

断食中の激しい運動はやめましょう。

 

糖質が不足しているため、

低血糖の症状(動機、ふるえ、意識障害など)

を起こす可能性があります。

 

ストレッチやウォーキングなど適度に

リフレッシュできる運動にしましょう。

 

まとめ

まとめ▼

断食ダイエットの効果

✔︎ 美肌効果

✔︎ 便秘改善

✔︎ 食生活の改善

断食ダイエットのやり方

✔︎ 1週間断食ダイエットがおすすめ

断食ダイエットの注意点

✔︎ 好転反応

✔︎ 睡眠はしっかり取る

✔︎ 入浴は半身浴

✔︎ 激しい運動は控える

 

ドイツには、

「断食で治せない病気は医者も治せない」

ということわざがあるそうです!

 

仕事をしている方にとって、

断食をすると好転反応などによって

つらいことも出てくると思います。

 

時間と心に余裕があるときに

断食ダイエットをするのが良いでしょう^ ^

 

以上、健康アドバイザーれんでした!

 

無料相談受付中!

 

筋トレ、食事、ダイエット、健康などに

関する質問を無料で受付しています^ ^

 

無料相談受付中!


▶️れんに無料で相談する!