青汁

 

どうも、健康アドバイザーのれんです^ ^

 

女

青汁置き換えダイエットの効果は?飲み方や注意点は?

この記事はこんな疑問に答えています!

 

美容と健康促進で有名な青汁ですが

ダイエットで飲んでいる人も多くいます!

 

今回は青汁の置き換えダイエットについて

効果的なやり方や注意点を解説しますので、

青汁を普段から飲んでいる方は

参考にしてください!

 

この記事でわかること

✔︎ 青汁置き換えダイエットの効果

✔︎ 青汁置き換えダイエットの方法

✔︎ 青汁置き換えダイエットの注意点

 

青汁置き換えダイエットの効果

青汁は食物繊維が豊富で体に様々な良い効果が

期待できます。

 

具体的な効果を上げると、

✔︎ 脂肪燃焼効果

✔︎ アンチエイジング効果

✔︎ 便秘解消効果

✔︎ 血糖値の上昇を抑制

こんな効果が期待できます!

 

また、青汁は栄養素が高く低カロリーで

置き換えダイエットに優秀です。

 

「青汁は野菜たっぷりで栄養満点だけど

味が美味しくない!」

こんなイメージがあると思いますが、

最近は改良が進み美味しくて飲みやすい

青汁が増えています^ ^

 

青汁置き換えダイエットの方法

青汁の置き換えダイエットの効果的な

やり方について紹介していきます^ ^

青汁の飲み方

青汁を飲むなら値段も安く携帯もしやすい

粉末タイプの青汁がおすすめです。

 

そして粉末タイプだと気分に合わせて

好きなもので割ることができます!

 

青汁を長く飲み続けるために粉末タイプの

青汁を選びましょう!

 

では様々な飲み方を紹介します。

 

✔︎ 冷水で割って飲む

青汁そのももの味が苦手でない人は

水で割るのが一番シンプルな飲み方です。

 

冷水で割るとのど越しスッキリでシャキッと

リフレッシュすることができます。

 

粉末を溶かす時にダマになる可能性があるので

先に少し水を入れてから粉末を入れましょう!

 

✔︎ ぬるま湯で割って飲む

寒い時期は体を冷やさないために

お湯で飲むのがおすすめです。

 

特に冷え性の方は温かい青汁を飲んで

血流を良くすることで体が温まります。

 

お湯が熱すぎると栄養素が破壊されてしまう

可能性があるので、

人肌程度のぬるま湯で溶かして飲みましょう。

 

✔︎ 牛乳で割って飲む

どうしても水やお湯でも青汁の苦味が

苦手だという人は牛乳で割ってみましょう。

 

牛乳で割ることで味がまろやかになって、

カルシウムなどの栄養素も同時に

摂取することができます。

 

カロリーを抑えたい方は低脂肪牛乳や

豆乳に置き換えても良いでしょう!

 

✔︎ 酸味のあるジュースで割る

青汁の味を消したい方はジュースで割ると

とても飲みやすくなります。

 

特に酸味のあるオレンジジュースや

グレープフルーツジュースは相性抜群です。

 

柑橘系の香りが青汁の苦さを消してくれます。

 

しかしカロリーや糖質を摂りすぎる可能性が

あるので、甘味料のない100%のものを

選ぶようにしましょう。

青汁を置き換えるタイミング

青汁はプロテインやスムージーと

比べると腹持ちはよくありません。

 

置き換えダイエットの初心者が

夕食を青汁に置き換えると、

空腹に我慢できずにダイエットに失敗する

可能性があります。

 

青汁は朝や昼に置き換えても十分に

効果を発揮できるため、

初心者はまず朝食を置き換えて

青汁を飲みましょう!

 

慣れてきたら夜飯を置き換えても

良いと思います^ ^

 

✔︎ 青汁を健康目的で飲む場合

健康目的で飲むなら青汁は朝食前か就寝前

飲むのがおすすめです。

起床時には胃の中は空っぽの状態に近く

栄養が一番吸収されやすいです。

朝食前に飲むことで血糖値の上昇も

抑えられます。

就寝前の青汁を飲むとその日に食べた物を

しっかりと消化・排泄してくれます。

便秘気味の方は就寝前がおすすめです。

 

青汁置き換えダイエットの注意点

✔︎ 味が美味しくて飲みやすいものを飲む

✔︎ 非加熱ですぐ乾燥させているものを選ぶ

✔︎ 栄養バランスを考える

味が美味しくて飲みやすいものを飲む

青汁置き換えダイエットを継続するには

味はとても重要になります。

 

嫌いな味を我慢して飲んでしまうと、

飲むことがストレスになってしまい

長続きしません。

 

青汁の味が苦手な人は無理をせずに

はちみつやフルーツ入りの青汁を

選ぶようにしましょう。

 

その際にしっかりとカロリーだけは

確認するようにして下さい!

非加熱ですぐ乾燥させているものを選ぶ

青汁には大麦若葉やケールがよく入っています。

 

大麦若葉やケールの栄養素を補給するには

非加熱の青汁を選ぶようにしましょう。

 

青汁を加熱させないことで、

熱に弱い酵素を残すことができます!

 

そして熱を加えないですり潰した野菜は

その瞬間から酸化が始まります。

 

そのためすり潰したらすぐに

乾燥させる必要があるため、

製造方法もチェックしましょう!

栄養バランスを考える

青汁は栄養価が高い飲み物ですが、

青汁を飲んでいるからといって栄養素が

足りているわけではありません。

 

青汁はあくまで足りない栄養素を

補助するものとして考えて、

他の食事の栄養バランスも考えましょう!

 

まとめ

まとめ▼

青汁置き換えダイエットの効果

✔︎ 脂肪燃焼効果

✔︎ アンチエイジング効果

✔︎ 便秘解消効果

✔︎ 血糖値の上昇を抑制

青汁置き換えダイエットのやり方

青汁の飲み方

✔︎ 冷水で割って飲む

✔︎ ぬるま湯で割って飲む

✔︎ 牛乳で割って飲む

✔︎ 酸味のあるジュースで割って飲む

青汁を置き換えるタイミング

✔︎ 朝か昼、慣れたら夜に置き換え

青汁置き換えダイエット注意点

✔︎ 味が美味しくて飲みやすいものを飲む

✔︎ 非加熱ですぐ乾燥させているものを選ぶ

✔︎ 栄養バランスを考える

 

青汁はプロテインやスムージーと比べると

腹持ちが悪いというデメリットがあります。

 

もし青汁の置き換えダイエットで失敗したら

「プロテイン」「スープ」「スムージー」など

腹持ちの良い飲み物の置き換えダイエットから

初めてもいいかもしれません。

 

大切なことは無理なく継続です!!!

 

以上、健康アドンバイザーれんでした^ ^

 

僕がおすすめする青汁はこちら

マイケアのふるさと青汁の効果は?口コミや成分を調査してみた!

 

無料相談受付中!

 

筋トレ、食事、ダイエット、健康などに

関する質問を無料で受付しています^ ^

 

無料相談受付中!


➡️れんに無料で相談する!