どうも、健康アドバイザーのれんです^ ^

 

男

朝の筋トレって効果あるの?メリット、デメリットは?朝食の前と後どっちが効果的なの?

この記事はこんな疑問に答えています!

 

朝の筋トレは脳や筋肉を目覚めさせて

体を活性化させる嬉しい効果があります。

 

しかし朝の筋トレはいくつかデメリットもあり

その点を理解しておく必要があります。

 

また朝食をとるタイミングによっても

期待できる効果は変わってきます。

 

忙しかったり疲れてしまって

夜はなかなかトレーニングが続かない。。。

 

なんて人はぜひこの記事を参考にして下さい^ ^

 

この記事でわかること

✔︎ 朝の筋トレで期待できる効果

✔︎ 朝の筋トレのメリット・デメリット

✔︎ 朝の筋トレと食事のタイミング

 

朝の筋トレで期待できる効果

✔︎ 基礎代謝のアップ

✔︎ 睡眠の質が上がる

基礎代謝のアップ

朝の筋トレで筋肉量を上げることで、

血行が促進され体温が上昇します。

 

血行の促進によって酸素が体の隅々まで

行き渡ることで、内臓機能も高まります。

 

よって1日の脂肪燃焼の効率が良くなり

基礎代謝がアップします。

 

基礎代謝のアップはダイエットにも

繋がるので体を引き締めたい人には

おすすめです!

睡眠の質が上がる

筋トレは、体に負荷をかけるため

自動的に体は疲れます。

 

朝のちょっとした筋トレで、

昼間のパフォーマンス能力があがるため

夜の睡眠の質を高めてくれます。

 

実は夜に筋トレをするよりも

朝に筋トレをした方が睡眠の質は

上がるのです!

 

夜寝る前に筋トレを行うと、

交感神経が活発になり寝付けない。。。

なんてことが起こります。

 

もし夜に筋トレを行う際は、

寝る前に負荷の高いハードな筋トレは

避けるようにしましょう!

 

朝の筋トレのメリット・デメリット

朝に筋トレをするならしっかりと

メリット・デメリットを理解して

おきましょう!

朝の筋トレのメリット

✔︎ 仕事の集中力が高まる

朝の筋トレは体を目覚めさせ、

昼間のパフォーマンス力が向上します。

 

寝起きの状態で仕事をスタートするのと

体が起きている状態で仕事をするのとでは

頭の回転が全く違います。

 

朝はぼーっとしてて集中力がない。。。

 

なんて人は朝に軽い筋トレをするだけで

頭もスッキリして仕事も集中できるように

なりますよ^ ^

 

✔︎ 継続しやすい

朝は人間の意志力が一番高い時間帯です。

 

なかなかトレーニングが続かない。。。

なんて人は朝に筋トレの習慣をつけると

継続しやすいです。

 

意志力は夜にかけてどんどん落ちますので

筋トレだけでなく何かを習慣化したい人は

朝にやることをおすすめします。

朝の筋トレのデメリット

✔︎ 怪我のリスクが高い

朝は頭がぼんやりしているだけでなく

体の筋肉も目覚めていない状態です。

 

筋肉が目覚めていない状態で大きな負荷を

かけると筋肉が固まった状態であるため

怪我につながってしまいます。

 

朝の筋トレ前はラジオ体操などの

動きのあるストレッチを行い、

全身の筋肉を目覚めさせましょう!

 

✔︎ むくみや集中力の低下

朝の筋トレはやり方を間違えると、

むくみや集中力に低下などのデメリットが

起こります。

 

この原因は水分不足です!

 

体の水分が不足した状態になると、

体のパフォーマンス力が下がり

体も疲れやすくなります。

 

朝に筋トレをする際は、

しっかりと意識して水分を

補給するようにしましょう!

 

水をたくさん飲むと逆にむくまないの?

こんな勘違いをされている人も多いですが

これは間違いです!

 

水分不足の状態で体が「やばいぞ!」と思い

体に水分を貯留しようとするとむくみが

起こります。

 

水分は血液循環にも非常に大切ですし

飲まないに越したことはないです。

 

1日1.8L以上は意識して飲むと

健康にもつながります^ ^

 

朝の筋トレと食事のタイミング

朝の筋トレは食事の前と後で

期待できる効果が変わってきます!

 

自分が何の目的で朝に筋トレをするのかを

考えて食事のタイミングを決めましょう。

朝食前の筋トレ効果

寝起きの空腹時は成長ホルモンの分泌が活発に

なっているため、脂肪が分解されやすい

状態となっています。

 

朝食前の筋トレは、

「脂肪を減らして痩せたい!」

こんな方におすすめです!

朝食後の筋トレ効果

食事後に筋トレは筋肉が分解されにくい

という特徴があります。

 

食事後はエネルギーが補給されるため、

筋肉が分解されにくく筋トレをすることで

筋肉が肥大化しやすくなります。

 

朝食後の筋トレは、

「筋肉量を増やしたい!」

こんな方におすすめです!

 

しかし、食事すぐの筋トレはNGです!

 

食事をした後は食べ物を消化するため、

かなりの血液が使われています。

 

消化途中に筋トレをすることで、

血液が筋肉の方に回ってしまいます。

 

これによって血液が不足し胃の消化や

筋トレのパフォーマンスもどっちも

中途半端になってしまいます。

 

できれば食事後は1時間を空けてから

筋トレを行うようにしましょう!

 

まとめ

まとめ▼

朝の筋トレで期待できる効果

✔︎ 基礎代謝のアップ

✔︎ 睡眠の質が上がる

朝の筋トレのメリット

✔︎ 仕事の集中力が高まる

✔︎ 継続しやすい

朝の筋トレのデメリット

✔︎ 怪我のリスクが高い

✔︎ むくみや集中力の低下

朝食前の筋トレ効果

✔︎ 脂肪燃焼効果が高い[痩せたい人向け]

朝食後の筋トレ効果

✔︎ 筋肉が分解されにくい[鍛えたい人向け]

 

朝の筋トレ効果について

理解できたでしょうか^ ^

 

朝の筋トレを始めようと思うけど

なかなかモチベーションが続かない。。。

 

こんな人は前日の行動から改めることを

考えましょう!

 

前日夜更かししたりソファーで寝たりすると

睡眠の質が下がり寝起きがスッキリしません。

 

前日の夜の行動を変えることで

朝の行動も必ず変わってきます。

 

自分の夜の生活から改めて気持ちの良い

1日をスタートさせましょう^ ^

 

以上、健康アドバイザーれんでした!

 

こちらの記事も参考にしてみてください^ ^

→筋トレ効果を上げるおすすめ朝食メニュー5選![コンビニ編]

 

無料相談受付中!

 

筋トレ、食事、ダイエット、健康などに

関する質問を無料で受付しています^ ^

無料相談受付中!


▶️れんに無料で相談する!