ストレッチする男性

 

どうも、健康アドバイザーのれんです^ ^

 

男

ストレッチって筋トレやダイエットにどんな効果があるの?

この記事はこんな疑問に答えています!

 

細くなりたいけど筋トレや運動は

あまり得意でないなあ。。。

 

なんて人は毎日のストレッチで

筋トレやダイエット効果を上げることが

可能です!!

 

今回はストレッチがもたらす、

筋トレ効果とダイエット効果について

解説します!

 

記事の後半では全身を刺激するストレッチ

メニューについても解説していますので、

是非最後まで読んでストレッチについて

理解するようにしてください^ ^

 

この記事でわかること

✔︎ ストレッチのダイエット効果

✔︎ ストレッチの筋トレ効果

✔︎ おすすめストレッチメニュー

 

ストレッチのダイエット効果

✔︎ 新陳代謝アップ

✔︎ 成長ホルモンの分泌を活性化

✔︎ 食欲制限効果

✔︎ 脂肪燃焼効果

新陳代謝アップ

体の硬さは基礎代謝を低下させます。

 

筋肉が硬いと血行が悪くなり、

酸素や栄養素が筋肉に行かないで

不要な老廃物が蓄積してしまうからです。

 

ストレッチをすると血液の流れを促進し、

酸素や栄養素が筋肉にスムーズに行われ

体の体温上昇に働きかけます。

 

体温上昇によりエネルギーを消費しやすい

痩せやすい体を作ることができます!

成長ホルモンの分泌を活性化

成長ホルモンは脂肪を分解するホルモンです。

 

寝る前に体をほぐすことで副交感神経を

優位にしてくれて、寝つきが良くなります。

 

睡眠の質が上がると成長ホルモンの分泌が増え

脂肪がつきにくい体になります!

食欲制限効果

睡眠不足だと食欲がアップしてしまいます!

 

ストレッチで副交感神経の働きが

正常になると、睡眠不足にならずに

日頃の食事が制限できます。

脂肪燃焼効果

ストレッチによって筋肉をほぐすことで

血流促進します。

 

これにより冷え性や体の凝りが改善されて

脂肪が燃焼しやすい太りにくい体質を

作ることができます!

 

ストレッチの筋トレ効果

ストレッチには、

✔︎ 筋トレ前に行う動的ストレッチ

✔︎ 筋トレ後に行う静的ストレッチ

この2つの種類があります!

 

✔︎ 動的ストレッチ

動的ストレッチとは体に反動や弾みをつけて

動きながら行うストレッチのことです。

例:ラジオ体操など

 

筋トレ前に動的ストレッチを行うことで

✔︎ 筋肉の柔軟性向上・怪我の予防

✔︎ 血行促進で体温上昇

✔︎ 関節可動域の増加

✔︎ 持久力向上

などの効果が期待できます!

 

勢いをつけすぎると腰や関節を痛める

可能性がありますので注意しましょう!

 

✔︎ 静的ストレッチ

静的ストレッチとは静止した状態から

時間をかけてゆっくり伸ばすストレッチ

を言います。

例:前屈運動など

 

鍛えた部分の筋肉をしっかりとストレッチ

することによって、

✔︎ 血行が良くなる

✔︎ 基礎代謝が上がる

✔︎ 体がむくみにくくなる

✔︎ 脂肪燃焼

などの効果が期待できます!

 

しっかりと筋トレ後は静的ストレッチで

体をほぐしましょう!

 

注意

筋トレ前に静的ストレッチを行なうと、

筋肉がほぐされて、パフォーマンス力が

落ちてしまうのでやめましょう!

 

おすすめストレッチメニュー

では全身を刺激できるおすすめの

ストレッチについて解説します^ ^

肩甲骨のストレッチ

肩甲骨のストレッチは様々方法がありますが、

肩甲骨を広げたり閉じたりすると効果的です。

 

肩甲骨は動かさないと動きが鈍っていきます。

 

懸垂などのトレーニングをした日は

肩甲骨のストレッチを取り入れましょう!

肩側面のストレッチ

側面の肩のストレッチです。

 

片方の腕で肩の肩筋肉を伸ばします。

 

ストレッチの定番で非常に効果的な

ストレッチ方法です。

胸・腰のストレッチ

胸や腰は筋肉が複雑に混ざっていますので、

正面から伸ばす一般的なストレッチと

ツイストストレッチを組み合わせましょう。

 

特にうつ伏せになる体を反らすストレッチは、

猫背や腰痛予防になるのでおすすめです!

横腹のストレッチ

横腹の筋肉のストレッチも大切です。

 

体が鈍っている人は伸ばすだけで

強い刺激を感じると思います。

 

リラックスもできるので効果的です。

脚・太もものストレッチ

脚のストレッチは前屈運動が効果的です。

 

膝や背中が曲がらないように注意して

ゆっくりと伸ばしましょう。

 

まとめ

まとめ▼

ストレッチのダイエット効果

✔︎ 新陳代謝アップ

✔︎ 成長ホルモンの分泌を活性化

✔︎ 食欲制限効果

✔︎ 脂肪燃焼効果

ストレッチの筋トレ効果

筋トレ前の動的ストレッチ効果

✔︎ 筋肉の柔軟性向上・怪我の予防

✔︎ 血行促進で体温上昇

✔︎ 関節可動域の増加

✔︎ 持久力向上

筋トレ後の静的ストレッチ効果

✔︎ 血行が良くなる

✔︎ 基礎代謝が上がる

✔︎ 体がむくみにくくなる

✔︎ 脂肪燃焼

 

ちなみにダイエット目的でストレッチを

するのであればお風呂上がり

静的ストレッチをすると効果抜群です。

 

お風呂上がりは呼吸が深くなりやすくなり、

副交感神経が優位になります。

 

このリラックス効果により深い睡眠が

取れてダイエットに最適です!

 

筋トレ前後だけでなく毎日の日課に

ストレッチを取り入れることが

非常に大切です^ ^

 

以上、健康アドバイザーれんでした!

 

無料相談受付中!

 

筋トレ、食事、ダイエット、健康などに

関する質問を無料で受付しています^ ^

 

無料相談受付中!


▶️れんに無料で相談する!